ブログトップ

botan123 の Bird Room

botan123.exblog.jp

小鳥と過ごして数十年。。。今は趣味で仕事の傍ら、約300羽の小鳥達に癒されています。

カテゴリ:未分類( 7 )

手乗りにとって4日目の体重ローラ1号13g・ローラ2号9g・巻8g
e0255102_19493163.jpg

e0255102_1949525.jpg

手乗りにとって5日目の体重ローラ1号15g・ローラ2号11g・巻10gカナリヤらしくなりましたよ。可愛くなってきましたよ。
e0255102_19545935.jpg
e0255102_19553875.jpg

[PR]
by botan123 | 2012-07-12 20:00 | Trackback | Comments(0)
とても可愛いサザナミの雛ルチノちゃんのオーナ募集します。
5月14日~17日ぐらいの生まれです。挿し餌の出来る方宜しくお願いします。
e0255102_21155854.jpg


里親決まりました。有難うございました。
[PR]
by botan123 | 2012-06-04 21:32 | Trackback | Comments(1)
e0255102_1841929.jpg
4月29日、いつも通りサザちゃん達に餌をあげてコーヒタイムをしていましたら、
主人が、「突然サザナミが外に逃げた。」と言ってきました。
あわてて探しましたがどこにもいなく、ペアのメスが抱卵中でしたが、外にゲージをだし
オスを呼んでくれるかと期待しましたが、やはり警戒をし巣箱からでてくれませんでした。
それから毎日戻っては来ないか家の周りを探しましたが、戻ってはきませんでした。
餌をあげるとき、きちんと扉が閉まっていなかったのです。後悔の毎日です。
ショックで落ち込んでいましたが、それから1週間、メスがすごく餌を食べるので覗いて見ると
可愛い雛が生まれていました。1羽で子育て3羽の雛を育てるのは疲れると思い、昨日誘拐いたしました。
ノマールかダークのようです。
可愛がって頂ける方、オーナ募集致します。よろしくお願い致します。
里親決まりました。有難うございました。
[PR]
by botan123 | 2012-05-25 18:04 | Trackback | Comments(2)
久々のブログ更新です。
この季節、小鳥のお野菜(青菜)やお花の植え付け・草取りなど色々と忙しく、
腰・肩など体中が痛く、湿布はほぼ毎日張っています。
我が家の小鳥は、文鳥の繁殖も終わり、カナリヤの繁殖シーズン入り、あちらこちらで雛の声が聞こえます。
可愛いですよ。
サザナミですが、ブルーペアーが5羽、ノーマルxコバルトペアーが3羽の雛が誕生しています。
ところが昨日、ルチノペアーが育児放棄したのです。
2羽がずーっと巣箱に入らず遊んでいるので、おかしいなあ?雛がそろそろ誕生する時期なのにと思い、
巣箱を覗いて見ると、雛が1羽生まれたばかりでした。
でも、藁を少しかけていました。
もう少し様子を見よと夕方もう一度巣箱を覗きましたが、
巣箱に入った様子はなく、餌もあげていませんでした。
ほかのペアーの中に入れようか考えましたが、大きさが違うのでつぶれてしまいます。
育つかどうか分からないけれど、手乗りとして
育てようと思い保護いたしました。頑張って大きくなってほしいです。
e0255102_20103051.jpg

[PR]
by botan123 | 2012-04-25 20:27 | Trackback | Comments(2)
昨日、サザナミインコの雛4羽手乗りに誘拐いたしました。
綿綿の可愛い雛’s、コバルト2羽・ダーク・ノーマル?です。
体格もよくとても元気です。
親は、♂ブルーx♀オリーブです。
子育てに疲れたでしょう。ゆっくり休んでね。

予約もありますが、オーナー募集にも出そうと思っております。
どなたか可愛がって下さる方宜しくお願いしますね。
お待ちしております。051.gif
e0255102_10114429.jpg
[PR]
by botan123 | 2012-02-19 10:12 | Trackback | Comments(3)
e0255102_20503398.jpg

今年初めてのブログ更新です。
遅くなりましたが、今年も宜しく御願いします。
実は私事ですが、体調を崩しまして、
少しの間入院しましたが、
昨日無事退院いたしました。
入院中は、鳥友達の方に沢山の手乗りの雛を預けまして、
大変ご迷惑と心配をお掛けいたしました。
また、メールにてご心配などしていただき、
本当に有難うございました。
でも、私が入院して一番困ったのは主人でした。
しかし、娘が毎日5時に起き、掃除・洗濯・朝食を作り、
主人のお昼ご飯も作って、
7時前に家を出て出勤してくれました。
仕事で疲れているのに、帰宅するとMANAちゃんの
世話もし、毎日見舞いにきてくれました。また、長男のお嫁さんも、大変だろうと毎日夕食の
おかずを作って、自宅に持って来てくれました。お嫁さんは、とてもお料理が上手で、
よく気が付く優しい子です。そんな家族に支えられ、家族の有り難さと絆をより強く感じました。
家族に感謝です。
MANAちゃんですが、『マナちゃん帰ったよ。』といったら、羽根をぶるぶるして喜んでくれました。
やっぱり、我が家が一番です。
053.gif
e0255102_20485858.jpg
[PR]
by botan123 | 2012-01-21 21:38 | Trackback | Comments(4)
e0255102_1930582.jpg

我が家のMANAちゃん、今年はよく言葉を覚えましたよ。
『お父さん、お母さん、○○ちゃん、お早うございます。今日も1日宜しく御願いします。』
『こんにちは。』など住所・電話番号・名前・掛算・足算・『MANAちゃん暑いね。40℃あります。』
電話の対応『はい○○です。どんな御用ですか。ちょっとお待ち下さい。お父さん電話ですよ。』
『はい、ふん、ふん、あ、そうですか。(笑)有難うございました。ども~』
また、孫が来ますと、『○○ちゃん来たかね。可愛いねえ。○○ちゃん色が白いねえ。白桃のようです。』
『○○ちゃんもう帰ったかね。』『MANAちゃん何しよるかね。』あげればきりがなくこの辺で終わりますね。
コキンですが、手に乗るのは3号ちゃんだけになりました。寂しいなあ
だんだん羽の色も出てきましたよ。
今年も、我が家の小鳥たちは、私たちを癒してくれました。
感謝・感謝です。

この1年振り返って見ると悲しいニュースが多く心が痛みました。
今でもまだその傷跡は癒える事なく、この先どうなるのかなあ?日本丸007.gif
来年こそは、良い年になるよう心から願ってます。

ブログは今年最後になりますが、有難うございました。
来年も宜しく御願いします。056.gif

[PR]
by botan123 | 2011-12-30 20:24 | Trackback | Comments(0)