ブログトップ

botan123 の Bird Room

botan123.exblog.jp

小鳥と過ごして数十年。。。今は趣味で仕事の傍ら、約300羽の小鳥達に癒されています。時々オーナー募集(販売) 致します。                                  ご質問などある方、℡09041424166まで♪メールは(we123@wine.ocn.ne.jp)です。

お久しぶりです。

久々のブログ更新です。
この季節、小鳥のお野菜(青菜)やお花の植え付け・草取りなど色々と忙しく、
腰・肩など体中が痛く、湿布はほぼ毎日張っています。
我が家の小鳥は、文鳥の繁殖も終わり、カナリヤの繁殖シーズン入り、あちらこちらで雛の声が聞こえます。
可愛いですよ。
サザナミですが、ブルーペアーが5羽、ノーマルxコバルトペアーが3羽の雛が誕生しています。
ところが昨日、ルチノペアーが育児放棄したのです。
2羽がずーっと巣箱に入らず遊んでいるので、おかしいなあ?雛がそろそろ誕生する時期なのにと思い、
巣箱を覗いて見ると、雛が1羽生まれたばかりでした。
でも、藁を少しかけていました。
もう少し様子を見よと夕方もう一度巣箱を覗きましたが、
巣箱に入った様子はなく、餌もあげていませんでした。
ほかのペアーの中に入れようか考えましたが、大きさが違うのでつぶれてしまいます。
育つかどうか分からないけれど、手乗りとして
育てようと思い保護いたしました。頑張って大きくなってほしいです。
e0255102_20103051.jpg

[PR]
by botan123 | 2012-04-25 20:27 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://botan123.exblog.jp/tb/17857200
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by みい at 2012-04-26 23:25 x
さざ雛ちゃん、どうか元気に育ちますように。
鳥好きの茶話会なんてステキですね。
近くなら是非伺いたいですが 何分京都なもので…残念です
Commented by botan123 at 2012-04-27 20:26
みいさん、お久しぶりです。
実は、体重が3gから増えないので、このままだと体力が落ちてしまうので、もうすぐ孵化するペアの中に入れました。色々と悩みましたが、その方が雛にとっていいのではと思い、祈る思いで託すことにいたしました。元気はよく、大きな声で鳴いていますので、早い方がいいと思いました。ただ、初めての産卵で育児経験がないので心配ですが・・・
鳴き声は聞こえていましたし、雄が餌を食べて、巣箱に入っていましたので、大丈夫のようです。明日また確認してみます。